Discography

「SPICY KICKIN'」2nd Album "TRANST"

61qCDPSjewL._SL500_AA300_.jpgSPICY KICKIN'  "TRANSIT"

2011.3.9 Release
ZLCP-033 価格 \ 2,500- (税抜 \ 2,381-)

極上のメロウネス、ファンクネス。フュージョンの黄金時代
がもっていたあの桃源郷のサウンド !
70年代の良質なクロスオーバー・サウンドとミュージシャンシップが此処に!







    
     Guitar & Vocal  Hajime Matsuda
     Bass & Vocal   Ryuta Sakamoto
     Keyboard & Vocal Yusuke Miyazaki
     Drums & Vocal   Yuichi Hokazono

   1. S.T.R. "Special Traffic Regulations"(4:48)
   2. ANOTHER OCEAN (5:10)
   3. Desert Rain (5:33)
   4. Lost Wallet (5:11)
   5. Prospect Park (5:01)
   6. Forest Fire (3:04)
   7. Jump! (4:59)
   8. Sloth Blues (4:56)
   9. BACK IN THE DAY (5:23)
  10. HIKAWA (6:50)

第一線で活躍する4人の凄腕ミュージシャンが集った
SPICY KICKIN' (スパイシー・キキン)。
彼らが贈る、果てる事の無いクロスオーバー・サウンド 。
スタッフ、 クルセイダーズ、 ラリー・カールトン
ジェフ・ベック、ハービー・ハンコック 達の
クロスオーバー・フュージョン 黄金時代に想いを馳せた SPICY KICKIN' が贈り出す新たな "浪漫"!

Amazon ・ TOWER RECORDS ・ HMV 等
大手有名店にてお買い求めになれます。

「SPICY KICKIN'」1st Album "SPICE in SPACE"

spicy_cd_l_001.jpgSPICY KICKIN`
"SPICE in SPACE" 

(MCLD007)  ¥2,548(税込)

2009年2月18日発売

モークラウドレーコーズhttp://www.mocloud.com/にて通販中 






<収録曲> 

  1. Spicy Siesta  2. SPICY GO GO # 1  3. Speakeasy  4. Spy Hole  5. SPICY GO GO # 2  6. Special Sunday  7. Spiral Zone

  8. Spanish Omelet  9. SPICY GO GO # 3  10. Sparut  11. SPICY GO GO # 4  12. Spectacle  13. Split Mind  14. SPICY GO GO #5


70年代クロスオーヴァー・エンターテインメント!

21世紀・東京に突如タイムスリップしてきた、メロウでファンキーな70'sスタイル・バンド、スパイシー・キキン!

J-Pop、J-Jazzシーンで活躍する 松田肇(g)、坂本竜太(b)、宮崎裕介(key)、外薗雄一(ds)

の4人がこだわりを持って作り上げた、懐かしくも温かいクロスオーヴァー・サウンド!

ジャズとロックの融合の黎明期

最も良質なエレクトリック・インストゥルメンタル・サウンドを輩出していた時代へのオマージュ。

氣志團 / SIX SENSES

kishidan.jpg
氣志團(ランマとなかまたち)

販売元: EMIミュージック・ジャパン
2007年3月28日リリース
TOCT-26212 / ¥3,000(Tax in)



<収録曲>
1.Let's Dance  2.PHASE  3.THE BLOOMING FLOWER  4.RED MOON  5.サイバーシティ  6.らいおん  7.君の駅、俺の列車  
8.地球  9.ONE  10.FOREVER  11.う"ぇいん う"ぇいん  12.HONEY MOON  13.ビリー  14.カゲムシ  15.MOON RIVER
16.LIFE IS SWEET & LIFE IS RANDOM  17.友よ  18.おつかい  19.The アイシテル(Album ver.)

木更津サリィ=M1、M10、M17  colophony=M2、M7、M14  The Beauty Colosseum=M3、M9、M16  
Tommy & The Bonjaskys=M4、M12、M15  ランマとなかまたち=M5、M8、M13  早乙女ニコライ堂=M6、M11、M18  
氣志團=M19

全19曲中、氣志團名義での楽曲はラストに収録されたシングル「The アイシテル」のアルバム・ヴァージョンのみ、残りの18曲は、メンバーそれぞれのソロ・ユニットが各3曲ずつを提供するという驚きの内容で大きな話題を集めている氣志團のニュー・アルバム『SIX SENSES』。
初期衝動全開のパンク・ロックで突っ走る「木更津サリィ(by綾小路 翔)」、人知の域を越えたストレンジなサウンドを披露する「早乙女ニコライ堂(by 早乙女 光)」、ストロングスタイルのバンド・サウンドで勝負する「Tommy & The Bonjaskys(by西園寺 瞳)」、天性のメロディメイカーぶりを如何なく発揮する「ランマとなかまたち(by 星グランマニエ)」、サンプリングとループを駆使した先鋭的なサウンドを提示する「colophony(by 白鳥松竹梅)」、爽快感溢れるキャッチーなギター・サウンドで意表を付く「The Beauty Colosseum(by 白鳥雪之丞)」、など、サウンドの方向性も見事にバラバラ。
氣志團史上最大の問題作といっても過言ではない

Playa / Pink Lohas

Playa-Pink-Lohas.jpg
販売元:ポニーキャニオン
メーカー:ブルー・ミュージックエンタテインメント

価格:¥2,500 (税込)
JANコード:4560263660084
品番:QWCB-10006 
発売日:2007/09/19


<収録曲>
1.Flamingos Boogie(Instrumental)  2.Nassau feat.Kane  3.Baby One feat.Lovers Heal  4.Slow Love feat.Yuiave  
5.After School(Instrumental)  6.I Do feat.Mie  7.I Don't Wanna Chocolate feat.Lee  8.Somewhere Sometime feat.Kane
9.Dance feat.Yoichi Izawa&Tabu Zombie  10.Pink Loas(Instrumental)

アンダーグラウンド・シーンを賑わすDJ Katokunnlee率いるplaya(プレイヤ)が遂にメジャーデビュー。これまでに、Soil & "PIMP" SESSIONSや椎名純平などとも交流を持ちクラブ・シーンから熱く支持されるplayaのメジャー第1弾作品は、様々なヴォーカリストをフューチャリングした幅広い内容。

プロデューサーであるカトクンリーを中心とする不定形ユニットのセカンドにしてメジャー・デビューとなるアルバム。バンド・スタイルとサンプリングのミックスにより、ジャズ、ソウル、ロック、ブラジル、ヒップホップなどを独自のバランス感覚で聴かせる。

Playa / Band Collected With Groove Magnetism

Playa-Band-Collected-With-Groove-Magnetism.jpg
レーベル: Diwthegarden Japan
ASIN: B000LE1G8A
リリース 2007/02/02
価格:¥2,500 (税込)

<収録曲>
1. mondo radio  2. MONDO TRASH  3. Welcome happiness  4. Rainbow Storm  5. Beautiful boy  6. New morning  7. New dayz
8. PROMLEM77~ALWAYZ~Still  9. what will be true?  10. Sweet&spicy  11. I like it  12. PRETTY GIRL  13. mondo radio

KATOKUNNLEEの不定形ユニット、playaのべスト選曲アルバム。「I LIKE IT」などのヒット曲を完全なバンド編成で再演しており、独特のサウンドがライヴの雰囲気で楽しめる。
ライヴの雰囲気を元に初の完全バンドレコーディングを施した新曲を含むベスト・アルバム。 スペシャル・ゲストに椎名純平、小原明子、NOBU(IMMIGRANT'S BOSSA BAND)らが参加。 スティールパンを絡めたファニーなサウンドはクラブ・ミュージックに拘らないポップ・サウンド。バンド・スタイルの側面を強調しました。 もちろん、MIX TAPE「ROUTINE JAZZ」やMIX CD「PREMIUM CUTS 」収録のヒット・ナンバー「NEW MORNING」「I LIKE IT」の再演も収録しております。

 ■メンバー:KATOKUNNLEE(G.etc)、Yuichi Hokazono(Ds.)、Norimasa Nagata(B)、Sugames Japon(Key-IMMIGRANT'S BOSSA BAND/PANORAMA STEEL ORCHESTRA)、Yoichi Izawa(Steel Pan-PANORAMA STEEL ORCHESTRA)、Mie(Vo.)、yuiave(Vo.)

 ■メドレー含む15曲入り

 ■VERVAL (m-flo)、SOIL&""PIMP""SESSIONS、G.RINA、藤原大輔

「E・R・O」 Electric Rhodes Orchestra

Electric-Rhodes-Orchestra.jpg
abedonCD 0105 / TDCD 90149
2003年12月3日発売
価格 ¥3,500(税込) 

ご購入は  abedon store http://www.abedon.co.jp/store/


<収録曲>
1.SUZIE Q  2.Break On Through  3.Bamboo  4.Hole to Heaven  5.プラグイン  6.chai chai  7.欲望  8.SHE SEE SEA  9.Today

阿部義晴のFender Rhodes、SPARKS GOGO 八熊慎一のFender Bassで、外薗雄一のLudwig、3ピーススタイル。
限りなく自由に三人の魂がぶつかり合う緊張感、素晴らしい。

海賊版 "狂熱のLIVE IN TOKYO"

jacket_kaizoku_L.jpg
Electric Rhodes Orchestra
abedon CD 0106
発売日 2004年8月28日
価格 ¥1,500(税込) 
ご購入は  abedon store →http://www.abedon.co.jp/store/

1.Bamboo  2.Break On Through  3.Free030730  4.プラグイン

ちまたで噂のビーチで噂の(笑)E.R.Oのライブ盤です。
海賊版というタイトルな割には、音は何度もやり直し、殴り合いをしながら最後は決めました。(笑)
ライブを見た人。見たいけど見られない人。    一家に一枚。海に山に。爆音でどうぞ。

ユニコーンの阿部義晴、スパークスゴーゴーの八熊慎一、セッションドラマーの外薗雄一によるトリオが
2003年7月、南青山マンダラで行なったライヴを収録。
突進するリズムにフェンダーローズがうなりを上げて絡む即興曲「FREE030730」が熱い。
キャッチーなリフをもった「プラグイン」も快演。